戻る

【予告】野球のバランス調整について
次回以降のアップデートにおいて、下記の調整を実施いたします。

●打撃演出の調整
・表示レベルが4以上の時に、バットスイングの残像表現がなめらかになるように調整
・確定ホームラン演出の調整(見た目のスイング速度をアップ)
 ※ボールの飛び易さ等は変わりません。
●COMの走塁AIの調整
・バッターランナーの走り出しを少し遅くして、内野安打の発生頻度を調整
・進塁を狙えるタイミングでも進塁せず二塁打/三塁打にならない場合があったため、バッターランナーのAIを調整
●COMの守備動作バリエーションの追加と調整
・野手が打球落下地点へ向かう際、まれに一瞬走りを緩めて打球を確認する動作を追加
・強い風が吹いている場合、まれに目測を誤り落下地点に入るタイミングが遅れる動作を追加
・内野手の捕球・送球モーションについて一部を調整
・中継に入る内野手の肩が強いほど、より外野深くまで進んで中継を受けるように調整
・外野手が外野フェンスに近い位置から返球する際、肩力が低いほど中継野手に返球しやすいように調整
●その他
・リプレイ時にもオリジナル変化球のエフェクトが表示されるように変更
●不具合修正
・1ヒット1エラーのシチュエーションで正しくエラーが記録されない不具合を修正
・絶不調時に効果が発動しない特殊能力の一部(「キレ」「ノビ」「重い球」「ジャイロボール」)について、実況が絶不調の選手に対して発言する不具合を修正

戻る